FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

美味しい和食のお店で、秋の膳 



11月1日
本牧にあるまかど豆松さんに、秋の膳を
食べに行って来ました。


ご一緒したお友達
2018_1102_011432-DSC01806.jpg
つくしちゃん


2018_1102_012303-DSC01863.jpg
ルンルンちゃん


2018_1102_011107-DSC01783.jpg
へいぞう君・小雛ちゃん


2018_1102_012021-DSC01834.jpg
はじめましてのマシュ君


2018_1102_012112-DSC01838.jpg
はじめましてのほまれちゃん


18111c.jpg

18111d.jpg
おいしゅうございました


お友達に撮ってもらったレイ

2018_1102_011856-DSC01828.jpg

18111e.jpg

18111f.jpg
怪獣サンの相手をひとりで、応戦しているレイ
頑張る様子に、見ていて、力が入ります。

甘えん坊のレイ、オフ会だけ、ママ独占だものね


そして、お決まり、ワンコットへ

o062104141429702381811111111.jpg


2018_1102_033450-DSC01902.jpg
とことこ探検したら、たたずみます。。。


2018_1102_033039-DSC01890.jpg




[edit]

trackback: -- | comment: --

3ヶ月で、カフェデビュー 


サンの服薬が終わり、医師にお散歩をしても良いか、
確認のため、病院へ


服薬中、1度だけ、ケッとのどを鳴らしたのを聞いたけれど、
気管支を押しても、咳が出ない事から、服薬中止。
お散歩OK!

そして、あまりの暴れん坊ぶりに、パピー教室の相談。

教室参加のため、検便(持参しなくても、調べてもらえる)
フィラリア、ノミ・ダニ予防のため、ネクスガード




帰宅する時に、まだ、ハロウィン模様のカフェ、ダインに、
ダメ元で、行って来ました。

スタッフのお兄さんとお姉さんに、歓迎されたサン

ホットサンドのランチを食べる時に、ケージの中で、きゅんきゅん鳴いていたら、
私が、食べ終わるまで、サンを抱っこをしていてくれました。

そして、出来ないかもと思いつつ、ハロウィンのフォトブースで、
あたふたしていると、助け舟登場!

まだ、じっと、出来ないので、3人がかりで、撮影

2018_1101_004854-DSC01743.jpg


2018_1101_004859-DSC01748.jpg


2018_1101_004915-DSC01754.jpg


2018_1101_004912-DSC01753.jpg


更に、ナナとレイも撮ったほかの場所でも

2018_1101_005517-DSC01757.jpg


2018_1101_005900-DSC01772.jpg


2018_1101_005702-DSC01765.jpg

3ヶ月のカフェデビューとハロウィン撮影が出来たのも
いつも優しいスタッフさんのおかげです。
ありがとうございました。



帰宅して、サンも疲れていると思ったのに
page181030a.jpg

2018_1025_200814-DSC_4621.jpg


エネルギー満ち溢れています








[edit]

trackback: -- | comment: 0

埼玉組と横浜組の再会 


10月29日
去年、横浜のLADY&DUKEまで、遊びに来てくれた埼玉組さん。

今回は、両方の中間点の自由ヶ丘で、再会。

2018_1029_233148-DSC01557.jpg
埼玉組・メグちゃん、14歳
美しさが、変わる事なく、希望の星
メグちゃんの息子のアレン君が、ナナの親戚さん


2018_1030_001431-DSC01571.jpg
埼玉組・いちごちゃん11歳
ナナの親戚さん


2018_1030_001859-DSC01594.jpg
埼玉組・渚ちゃん7歳
ナナの親戚さん


去年、お会いした時は、親戚と分からなかったのですが
最近、分かって、嬉しい私。
でも、ナナは、マルチーズ以外に吠えてしまうし、
お出かけ慣れしているレイが、代わりに参加。
2018_1030_001745-DSC01587.jpg


いつも仲良しのお友達

2018_1030_001448-DSC01575.jpg
ルンルンちゃん

2018_1030_001510-DSC01581.jpg
ミニーちゃん

2018_1030_001532-DSC01585.jpg
つくしちゃん


ランチをした後は、自由ヶ丘散策

2018_1030_021507-DSC01674.jpg
見るだけ~


2018_1112_190414-DSC02022.jpg
ブルブブ
見るだけのつもりが、レイにぴったりの
柔らかおしゃれジーンズを発見!

購入したので、店内で撮影させて頂いちゃった。

2018_1030_014947-DSC01608.jpg
横浜組

2018_1030_014901-DSC01602.jpg
ミニーちゃんと

2018_1030_015202-DSC01624.jpg
つくしちゃんと

2018_1030_015726-DSC01636.jpg
いちごちゃんと

2018_1030_015922-DSC01656.jpg
メグちゃんと

男子は、レイだけだったのに、慌てていて、ツーショットが
撮れなかったお友達は、又、今度・・・


2018_1030_020355-DSC01660.jpg


自由ヶ丘撮影スポットへ

2018_1030_023013-DSC01682.jpg

2018_1030_024652-DSC01706.jpg



2018_1030_023642-DSC01694.jpg

2018_1030_023733-DSC01703.jpg
光のシャワーをさんさんと浴びた我がコ達
この幸せが、いつまでも続きますように・・・


サンをお迎えしてからも、オフ会の参加はしています。
早お昼をあげても、あっという間に、完食のサン。
毎回、途中早退させて頂いています。。。






[edit]

trackback: -- | comment: 0

やっぱり、ストレスだよね 


お友達が、サンを見に遊びに来てくれた日のナナ

181028c.jpg

181028b.jpg

サンより、ナナを沢山、抱っこしてくれるのが、とても
嬉しかった


2018_1018_235436-DSC01337.jpg
レイも、僕も~って。



ナナは、レイが、来た時も2日食べなかったので、
今回も覚悟していたけど、やっぱり、食欲不振に。

私やパパの手の平に、フードを乗せて、
どうにか、食べていました。

181028f.jpg

2018_1028_210254-DSC_4666.jpg
暴れん坊のサンから、逃げているナナとレイ


20日の午前に、レイが、血が混じった下痢を数回。
その後、嘔吐2回で、病院へ。
血液検査と腹部エコー

皮下点滴と抗生剤注射
服薬サラゾスルファピリジン錠とフラジール錠に、加えて、
ヒルズの消化サポートの缶詰2缶

レイの食欲は、落ちないで、翌日には、軟便に。


22日の夕方、2階に上がると、フローリングに、
3箇所、血の粘液便

ナナが、2階にいたけど、レイのぶり返しかもしれない。
2階に、トイレを作り、様子を見ていると、ナナだ!

とても、きれい好きなナナは、トイレの失敗がない。
トイレが、間に合わない位の下痢。
レイの時より、より、ひどい。
診療時間を過ぎていたので、翌朝、一番に病院に行く事に。

その日は、朝夕食べず。

7時に白い泡のとても、
臭い匂いの嘔吐。
ぐったりしているように見える。
13歳7ヶ月の年を考えると・・・

病院に、電話相談すると、緊急オペが入っているが、
10時半頃に、診察可能と。

今、全員が、通院しているのは、
夜間緊急も診察して下さる病院で、ありがたい。
(21~24時、時間外診療6000円)

レイと同じ処置かと思ったけど、ナナに、心雑音が聞こえて、
腹部スクーリングとエコー以外に、心臓スクーリング検査。

結果、血液の逆流が見られて、「僧坊弁閉鎖不全症」と診断。

CRPが、18と高く、炎症がひどい。

脱水が見られるので、ゆっくりペースで、
静脈カテーテルで、点滴をする事にして、入院。

翌日、病院からの電話で、食べないので、
いつも、食べているものを持参して下さいと。
私の手から、完食。

2泊で、退院。
医療費71、442円


2018_0705_011646-DSC08903.jpg
6月のワクチンの時には、心雑音のなかったナナ。
症状が全くなく、元気にお散歩に行っていたのにね。

でも、服薬レベルではないし、お散歩の制限もなし。
1ヵ月後に、再検査予定。


この時期、急に、冷え込んで、下痢の患者が、大半を
占めたとの話だけど、私は、やっぱり、ストレスだと・・・

3わんの生活はすでに、スタート。
仲良しにならなくても、みんなが、まったりと
同じ空間で過ごせるように、なりますように




[edit]

trackback: -- | comment: 0

サンは、本当に、マルチーズ? 



第4子にして、すごいパワフルなコの登場です。

2018_1025_203803-DSC_4639.jpg

「あっ!いつも、檻から出してくれる人だ!」


2018_1025_203841-DSC_4640.jpg

「出して!一刻も早くして~」」


2018_1025_200831-DSC_4624.jpg

ぬーん「押したら、出られるかな」


2018_1025_203909-DSC_4646.jpg

ガジガジ「噛んだら、開くかな」


2018_1025_203912-DSC_4648.jpg

「もう、早くして~」


サークルから、出すと、駆けずり回り、少しも
じっとしていない怪獣サン

我が家に来て、2日目には、ローテーブルに上り、
階段も3段登って、確保。

ムササビのように飛んで、観賞植物の葉っぱをむしる。

抱っこしたら、大人しく出来るように、練習中に、
唇を噛まれて、流血

甘噛みというより、本噛みがひどくて、本当に、痛いの。

ジーンズに、噛み付いたままのサンを引きずって歩く事も。

もちろん、手足、どこでも、噛むから、大声で、ダメと叱り、
サークルに戻すの繰り返し。

生後112日め、体重が、1,6キロに。
15日間で、500g増。


181028e.jpg
おもちゃの引っ張りっこの力が強くて、レイ以上!

サンは、本当に、マルチーズなのかしら・・・





覚書
19日の早朝5時に、ゲーゲーと言う音に、目覚める。

サンの元に、急ぐと、咳のような感じ。
そう言えば、昨日も、1度、ケッてなっていた。

朝一で、病院。
今までのケンネルコフの状態や服薬状況なども
お話して、レントゲン撮影。

結果、肺はきれいで、気管も正常な事から、
ケンネルコフの再発で、今までと違う薬の処方
1日2回、10日分
セファレキシンドライシロップ
テルブタリン

お散歩は、その後という事に。

でも、食欲や元気は、その日もその後も全く、変わらずに
服薬終了!

181015c.jpg
サン、良かったね。












[edit]

trackback: -- | comment: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード