09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

1月の事  自分に寄り添う 

1月は、どよ~んとしているうちに、過ぎてしまった。

頭痛と首から、背中にかけて、痛い時が多くて。

でも、鎮痛剤の服用で、以前、胃潰瘍まで発展?した私は、出来るだけ、飲みたくない。

そして、服用しても頭痛が、少し、軽減するだけで、効かない。

首の左右上下の可動が、少ない日もあり、なんとも辛い。

痛みを、毎日のように、我慢していると、気持ちが、ずずず~んと落ち気味に



つらつら、思う。

去年まで、メイがいるから、温度湿度にも、気を使っていたけど、そんな必要ないし・・・


メイは、去年の1月に、全く、足が立たなくなり、病院に行くと、先生に言われた。

「失礼かもしれないけど、この体で、ごはんを食べている事が、信じられない思いです。
メイちゃんの生命力の強さに、圧倒されます。」

そして、1,4㌔弱に痩せた体の様子を見ながら、ステロイドの注射を打つ。

その後、昏睡状態のように、寝続けたメイのそばにいて思った。

以前から、先生に、1日、1時間、長い延命より、最大限、辛苦を取ってくださいと
お願いしているのに、飼い主が、延命して、どうする。

そんなにも悪いんだ・・・苦しまない限り、もう、メイの通院は、止める。服薬のみにする。
食べられなくなった時は、そのまま、見守るだけにする。と決意した。


その時の事を思い出し、去年の1月からのブログを、久々に、見直してしまった。

なんて、痛々しい姿!!
こんな姿をアップして、メイが、かわいそうじゃない

あの頃は、辛くても、がんばっているメイの姿が、健気で、アップしていたのに、
そう思ってしまったの。

揺れや、地震の事を聞くと、去年の3月のメイを、リアルに感じて、悲しみも辛さも甦る。



他にも、問題がありで・・・



心身共、凍る。

泣けないし、笑えなくなる。



負のスパイラルにはまる





でもね、マッサージに通い、バッチフラワーとレイキや、石の力を借りて、やっと、抜けてきました。

もちろん、ナナとレイの力は、最大。



私、気づいたの。

がんばっている体なのに、気持ちで、より重しをのせてしまった。

しんどい私といつまでも続く自分自身を情けなく思う私。
反するふたつの思いに、ぶれた。


私は、ちっとも情けなくない。

背中に、稲妻のように、走る痛みにも耐えたもの。

痛んだ体を、さすり、自分のどうしようもない気持ちにも、共感する。

えらい、えらい。

よく、がんばっている



メイの事を思い出し、辛くなるのは、私だけだもの。

とっても愛しているからこその思い。これは、時に、噴出するかもしれない。

その時は、メイを悼もう。



50歳になっても、子供の頃のトラウマは消えなかった。

でも、インナーチャイルドの存在が、分かってきた。

これからは、インナーチャイルドの私に向かい合って、寄り添って行けば、
いつか、変えられる。

私自身に、「大丈夫。大丈夫だからね。」









2012_0109_123243-_DSC0077.jpg

2012_0109_124426-_DSC0084.jpg

2012_0109_124031-_DSC0082.jpg
おいしいものを食べて  たっぷり 休む

休める時は ゆっくりと  期限はなしで、いい


2012_0109_114439-_DSC0067.jpg
空を仰ぐ

自分に 尋ねる

どうしたい?

楽しみたい!   そうだね



2012_0109_132432-_DSC0119.jpg
海を眺める

揺れる思いがあって  自然なこと



2012_0109_121937-_DSC0075.jpg
自分を 大事にしてこそ  人に寄り添える

自分の最大の味方は、自分だから



2012_0109_131907-_DSC0095.jpg
こんなにも きらきら 光っている

心の中に 体の中に どんなに小さくても 光を消さずに 持っていれば

何度でも  いくつになっても  変われる

大丈夫  大丈夫だから






この気持ちを綴らないと、次には進めず、アップしました。

最後まで、読んで下さった方、ありがとうございます。

頭痛や首の痛みが、感情とリンクしている事を知りました。

バッチフラワー、レイキ、石、インナーチャイルドの事も、これからは、綴っていきます。

体験を通して、知った事を、ブログとして、残しておきたくて。



大切なナナとレイと共に





























[edit]

trackback: -- | comment: 7

« はっぴぃ バレンタイン  |  去勢手術 »

コメント

うんうん。。。なんだか気持ち伝わって。。。

私ね、今はあっけらかーん!と、生きてるし、ボケボケを持ち味にしてるけど
とってもとっとも、辛くてデパートの屋上からエイヤッ!って、飛びそうな時があったの。
おお怖ぁ~は、実母見送って1年経たずに実父を看取った時。34歳でした。。。
同居のしんどさーと、子供たちが幼いのと、私が未熟だったのが、みーーんなコラボして。
今でも、子供たちには言わないけど仲良いお友達には、こんなことがあったの。。。と、話します。
そんな風に語れるようになるまでに、10年以上かかったかな?
私はね、人生は一度きりだし楽しまなくちゃ!とか思いながらもひたむきに疾走する時と、しばし羽を休めて休息する時って、自分の心が導いてくれると信じてます。
長々とごめんなさいね。
えりさんの心の揺れは、えりさんのこれからにきっときっと、ひだを作ってくれるんですよ。
人生や心の尾根や谷は、光が投げかけられる方向により、輝きを増したり虹を架けたりします。
そんなえりさんから、やわらかな心に描かれる稜線を感じたんですよー。

ぽにょのママ #- | URL | 2012/02/08 08:23 * edit *

分かります。。。体調が悪いと気持ちまで落ち込んでいきますよね。
えりさんつらい1月を過ごされてたんですね(T_T)
インナーチャイルド、初めて聞きました。
検索して、あーっ私もあるって思いました。未だに心からは赦せない人が
いるよ(笑)←ずっと笑ってごまかしてきたけど・・・今の幸せに免じてって。
でもなかなかね、私も小さい人間だよ(´-∀-`;)

メイちゃんの写真、前にも書いたけど、本当に可愛かったですよ。
そして痛々しい姿を載せられるえりさんは強いな~って思ってましたよ。
あの時に載せたい、残したいと思った気持ちはうそでも間違いでもないと
思うんです。

生きていくってそんなかっこいいもんじゃないですもん。
弱いとこや、ぐだぐだなとこあって当然やと思います。

何よりも自分の人生。自分が楽しくて楽ちんならきっと心も元気になれると思うんです。
しんどい時はしんどいと言って堂々と色んなことサボる。(心の中でよっしゃーと叫びながら、笑)

う~ん、何が言いたいのか分からなくなってきた・・・年上のえりさんにえらそうなこと書いて
ごめんね。早く心も体も元気になるといいね(*^▽^*)

ウメコ #- | URL | 2012/02/08 23:07 * edit *

私も…とっても今しんどい。休みたくても休めない…
でも仕事に行くと気持ちが仕事にリセットされて楽しく仕事ができる
だから家に帰るとすごく自分に甘えが出る
仕事もプライベートも考えることが許容範囲を超えて
心の中が何を優先にしたら良いかわからないとこまできてる
職場でインフルエンザが流行っているが移りもしない
ここで感染したら堂々と休めるのに…
そんなおかしなことまで考えてる

今までずーっと頑張ってきた半世紀
もうゆっくりしてもいいんじゃないかと思ったり
まだまだ動ける間はできることをしたいと思ったり
今、気が緩むと一気にウミが出そうなきがして怖い

自分が前向きでプラス思考になるよう心の中で葛藤していると
たまにしんどくなるときもあるけれど
今、一生懸命頑張ったらその先はきっと明るいと信じるしかない
その道のりが長いか短いかは自分次第だと言い聞かせて
何とか頑張っている日々です。

私は精神的な方が先に弱って身体に影響するほうが多い
もう少し精神面を鍛えなくっちゃ!なーんてこの歳でまだ思う
でもその頑張りは決して自分だけの努力ではなく
自分の周りの人がバックアップしてくれているからこそ…
いつも周りの人…家族(ワンも含む)に感謝しています。
ブロ友さんも最高の支え!

今…ポキッと折れそうな状態なのでえりさんのブログで
完璧に補強されました。ありがとう。

Club Thomasの母 #- | URL | 2012/02/10 23:39 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/02/11 23:32 * edit *

ぽにょのママさんv-22

とても、お辛い時期が、あったのに、よく、ご無事で、今のぽにょのママさんが、
いらっしゃる事が、私は、とってもうれしいです。
ご自分の体験を書いて下さって、ありがとうございます。

私も、40代のうちに、自分の価値がこれっぽちもないと思った事が、何度か
ありましたから。
そして、いろいろと学ぶ機会があり、自分の心の振り幅を大きくしないように努めてきました。

今回は、解決していない事に、蓋をして、見ないようにしていて、がんばり続けた結果、
体調が崩れてしまい、気持ちも。
どうしても、家族に、支配されてしまう私がいます。

でも、どよ~んとするけど、落ち込んで、どうにもならない状態にはなりません。
どうにも身動きがとれない心身の時も、必ず、抜けてきた事を私自身が知っているし、
今は、気付きの時と思っています。
そして、いろいろな助けもあります。

ぽにょのママさんの響きのあるブログは、辛い時期を乗り越えたからこそあるのですね。

今年は、お友達に、嫌われる事を恐れずに、いろいろと綴っていこうと思います。
又、ぽにょのママさんも、コメントで、いろいろな気持ちや見方を綴って下さいね。
どうぞ、長々と綴って下さいな。

きっと、今ある問題もほどけていくと思っています。
谷や尾根のひとつ、ひとつに光が当たり、輝きが増し、誰かの心にも届きますようにv-238


















えり #GMs.CvUw | URL | 2012/02/12 17:58 * edit *

ウメコさんv-22

今回のブログにコメントをしたウメコさんは、勇気があります。
それは、ウメコさんが、同じ思いをしたり、乗り越えて来たからだと思う。

従順でいる事が一番!と思わされた子供は、ずっと、人の顔色を伺います。
嫌われるのが怖いから、サービス精神が大きい。
その場で、はしゃいで、落ち着いてから、後悔するの。。。
あれで、良かったのかと。

私は、去年から、友達関係において、無理は、全然していないの。
あるがままの状態の私で、楽しんでいます。
お誘い頂いて、元気なら、行ける範囲で、遊んでもらっているから。
又、遊びに来てもらったりね。

ただ、身内は・・・無理しちゃうのよ。
まだ、しがらみから、抜け出せない。
追い討ちをかけるように、叱られるというか、意見を言われちゃうしね。

毎日、一緒にいたメイは、毛が抜けちゃうのも、やせていくのも徐々に出し、
すごい変化とは、思っていなかったの。
認知症になったって、頼りは、私だけと思っていたから。

亡くなって、アセラブログ時代のメイは見られたけれど、あえて、
こちらのブログは見なかったの。
だから、低空飛行している時に、久々、見たら、衝撃だった!

でも、もう、大丈夫よ。どの時代のメイも私のかわいいメイだもの。
さぼりも、あり、ありと思えるしね。

私には、36歳の大事なお友達もいる。
ウメコさんが、私のブログに感じるものがあれば、年齢は関係ないのよ。
今回のブログにコメントを下さって、どうもありがとう!
これからも、よろしくね。















えり #GMs.CvUw | URL | 2012/02/12 21:46 * edit *

Club Thomasの母さんv-22

私、体力的な問題もあって、一度も働いた事がありません。
社会に出ずに、対人関係に揉まれないつけは、40歳過ぎて、どんと!

20代の頃、40歳は、大人の女性で、50歳って、落ち着いた悟った大人と思っていたけど、
私は、全然違うもの。

子供さんがいる方は、子供によって成長されるかもしれないけど、
それがない私は、箱入り娘が、そのまま、50歳になってしまいました。

だから、母さんのように、「がんばってきたから、その先は明るいと信じるしかない」とも、
思えなかったの。
でもね、私なりに、いろいろあり、私もがんばってきました。

でも、家族が、それを認めなかったら・・・
だから、私は、自分の最大の味方は、自分と思うようになりました。

お友達の力は、大きいですよね。
今回、コメントを下さった方にも、お会いしていないけど、ブログから
コメントから、元気をパワーを頂けますから。

わんの力は、偉大です!
だからこそ、最期まで、看取り、こんなにも、切ないのでしょうね。

未熟ですが、私は、がんばっていますよ。
母さんも、大丈夫!応援しています。

コメントをありがとうございました。












えり #GMs.CvUw | URL | 2012/02/12 22:46 * edit *

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード