05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

「大腿骨頭壊死」手術決定 

2月初旬から、レイが、時々、後ろ足を浮かせる事がありました。

左だったり、右だったり。

でも、すぐに、4本足に戻る。

パテラかなぁ?1度、病院に行かなくては!と思っていました。

2月18日、旅行から帰宅すると、右足だけを浮かせる時間が長くなる。


メイの行っていた病院は、整形外科として、全国的に有名な病院で、連絡をとり、

院長先生のいらっしゃる21日に受診。



1番の心配は、もちろん、足の事。

それと、レイは、たまに、首を突き出すようにして、グゥーグゥーグゥーと鼻?喉?を鳴らす時が
ある。

ナナは、散歩時に、首輪の引きが強い時に、そうなる事が、ほんのたまにあります。

レイは散歩時ではなく、日常、なる時があり、11月の去勢予定時に、診察してもらうと
「逆くしゃみですね。」と言われました。

ただ、私は、メイが、気管虚脱で、苦しい思いをしたのを、見ていたので、不安は残っていました。

そして、こちらの病院で、メイは11歳で、はじめて、後頭骨・頚椎形成不全と診断され、

気圧の変化での治療もしていたので、こちらの事も診察をお願いする。



結果

右足「大腿骨頭壊死」半壊状態

左足「パテラ」レベル2


左右あげていたのは、こういう事です。

右足は、早々に手術が、必要なので、ご主人とご相談をと言われましたが、

この病院で、手術と言われたら、何よりも優先すべきを知っていたので、お願いしました。



そして、グゥーグゥーも院長先生が、「気管じゃないかなぁ。」とこちらもレントゲン撮影。

喉から、伸びている気管に、若干細い部分あり。

頚骨が、少し、ズレている部分あり。

頚骨から伸びている神経が、気管を、刺激すると、音を出していたようでした。

今のうちから、しっかり、心肺を鍛えておく事が、一番大事な事と教えて頂く。

首輪は、ハーネスに変更。

体重を増やさない。

横写真で、確定していませんが、メイと同じ「後頭骨・頚椎形成不全」と思われます。

パテラも、筋肉をつける事で、抜けたり、痛まないように。



その後は、違う先生にバトンタッチで、術前の血液検査と心電図。異常なし。

3月1日(木)の午後から、2件めの手術。3日間の入院予定。

午後3~4時予定ですが、緊急や、診察が遅れれば、その分、遅れます。

レイは、朝から、水・ごはん抜きなため、12時には、点滴を開始し、血糖などが落ちないように。



手術での内部確認と、術後の様子で、プール等を使用してのリハビリを行い、その後は、運動量を
増やし、鍛えていく。


そこで、最後に言われた事。

筋肉量の落ち方で、生後7~8ヵ月頃から、発症していたと思われます。

えっ!!!!!

確かに、レントゲンを見て、左右の筋肉量が違うのを、私も見ました。

でも、症状は、全くなく、ブラッシングしていても、気づかなかった私。


もう、どうしようもない事と思いつつ、

気づかなくて、ごめんね。

せめて、足を浮かせた時に、すぐに受診していれば、それだけ、手術も早かったのにね。

レイが、けんけんするのを見ると、かわいそうで、切なくて・・・


2012_0208_040704-_DSC0161.jpg

2012_0208_040951-_DSC0166.jpg

2012_0208_040334-_DSC0156.jpg


メイとナナは、パパが在宅していると、パパっコになるけど、レイは、ママ一筋。

ベッドで、寝る前に少し遊んで、「さぁ、寝ようね。」の儀式をしないと、さぁ、大変。

夜中に目覚めたレイが、私の首をペロペロ舐めたり、私の顔を、パシッ、パシッと手で叩き、

声をかけないと、爪をたて、自分に引き寄せようとしたり。

ソファーに座ると、体を半分、投げ出してきたり、胸にダイビングしてきたり、もう、かわいくて。

「男のコって、かわいい!」を題名に、アップするつもりでいたのになぁ。


今回は、出来ましたら、応援をお願いしたいです。

私は、今は、突然の事に、くじけています。

でも、もうすぐ、立ち上がり、全力で、レイを守っていきます。

私は、負けない。がんばります!

来週の木曜日、レイに、パワーを、祈りを送って頂けたら、どんなに、うれしい事でしょう。

どうぞ、よろしくお願いします。


2月21日 レイ医療費 25、074円(手術前麻酔適合検査含む)



















































[edit]

trackback: -- | comment: 17

« 1歳未満のコ、要注意  |  くじけな »

コメント

えりさんの心が気になって何度か来てました。

私ね日常が、忙しいからなかなかお友達ブログに訪問する余裕ないんです。
でもね、えりさんが気になってしまって、何度か来ちゃいました。
近いお友達のマルチーズちゃんが、少し前に亡くなってからはその方のことが
気になってふと、私ならどんなに悲しいかしら?と、訪問してました。
レイくんのこと、我が家のハムりんと似てるから他人事じゃないんです。
マルチーズちゃんには、多いのかな?
「大腿骨頭壊死」半壊状態って、レイくんどれくらい痛いのかな?と
まずその心配のあとに、えりさんの気持ちに胸が詰まってしまいました。
わが家のそうちゃんは、膝のお皿がズレたりでケンケンしてたのですが
すぐに手術よりも様子見てってうちに、収まっちゃいました。
毎日走り回るからかな?我が家の4わん筋肉が、凄く発達してるようです。
れれれのレイくん。。。とっても愛らしいですね。
えりさんとの暮らしの中の様子ハムりんに似てます。
男の子って、格別のかわいらしさありますね。
。。。。。
私ね、お話したかな?
1歳になる前にぽにょの左目がつぶれたんです。
悲しくて、不憫で心壊れそうになりました。
そんな時ね、落ち込む私に娘が「ぽにょは、悲しんでないよ!!おかあさんが
片目のぽにょを不憫なだけなんよ!」と、厳しく言われて、すーーーっと心が
楽になったんです。
ぽにょにとって、苦痛の少ない質のいい暮らしを~と
それからは、私が笑顔でいることが一番かも?と、思えるようになりました。
えりさんは、十分にケアされてきちんとレイくんの術後のことや予後も把握されてるんですもの。
レイくんが安心して、手術出来るように心落ち着けてくださいね。
レイくんは、えいさんが一番頼りなんですもの。
色んなこと起こり得るかも?とか考えちゃうかもしれないけど、
全部、全部家族でみんなで受け止めて万全に立ち向かえるものですよ。
えりさんが、レイくんのために心穏やかに手術の日を迎えられますようにと
奈良の空からお祈りしてます。

ぽにょのママ #- | URL | 2012/02/23 22:33 * edit *

レイ君手術になっちゃったんだね。
でも、えりさんがオロオロしてたらレイ君もオロオロしちゃうから
えりさんはレイ君の前で笑顔でいようね。
アタシも来月は手術。
レイ君一緒に頑張ろうね!

*ミルクママ* #- | URL | 2012/02/23 22:52 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/02/23 23:42 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/02/24 00:11 * edit *

いい方向に考えよう?
こんな早い時期でよかったじゃない。年をもっと取ってたら難しくなってたよ。
体力的にも大丈夫だし。
気管が弱いって早くわかって助かったじゃない。
鍛えれば筋力がつくんでしょう?運動嫌いに育ってたら難しいよ。

大きな病気だけども、小さなラッキーを積み重ねたらいい方向にいきますから。

えりさんが落ち込んだら、レイくんは理由はわからないけどもストレスは感じますよ。
ママが元気でないとね!

手術は絶対うまくいきますから!
だって名医さんについてるんでしょう?それだってラッキーだもん。

piyo-bear #- | URL | 2012/02/24 06:35 * edit *

ぽにょのママさんv-22

帰宅して、検索しましたが、なりやすい犬種に、マルはいませんでした。

そして、レイは、食欲もあり、元気です。
パパの帰宅をダッシュして、迎えに行こうとするのを、止めたら、
腕の中で、きゃん!と鳴かせてしまい、ごめんね。って。
パパは、急いで、レイの元へ来ました。
「う~かわいい!不憫だなぁ。」って。

ぽにょちゃんの失明は、どんなに、ショックだったでしょう。
お嬢さんの言葉に、気持ちを変えられて、良かったです。

突然の事で、まだ、ショックですが、守れるのは私だけですものね。
もう片方の足もなる可能性があると言われました。
自分のコに対して、どんな事でも、受け入れる気持ちはあります。
メイの長い闘病、苦しみを経験してきましたから。

レイより、ナナが、私の気持ちを察しているようです。
だから、立ち上がります。
ちゃんと、両足で、地面を踏みしめて、手術に向かいます。

私は、我がコの事では、強くなれますから!

ぽにょのママさん、いつも、お心遣い頂いて、ありがとうございます。




それでも、又、違う思いが・・・


えり #GMs.CvUw | URL | 2012/02/24 11:08 * edit *

ミルクママv-22

うん、がんばります。
どうしたの?連絡しますね。

えり #GMs.CvUw | URL | 2012/02/24 11:11 * edit *

Piyo-bearさんv-22

この病気は、1歳未満のコがかかるようなの。

病院と先生には、約4年、メイがお世話になり、信頼しています。
この病院で、だめな時は・・・と思って、メイの闘病をしてきたから。

うん、私が、がんばらないとね。
ありがとう!


えり #GMs.CvUw | URL | 2012/02/24 11:16 * edit *

うんうん。。。そうですよね~

色んな思いが去来しますよね。
だからこそ、またより愛しくなりますね。
自然な心の揺れが、きっと波立ち緩やかになって
いつかすべて思い出になりますよね。

えりさんが、無理なく過ごせて、レイくんが安心出来てって
考えると、パパさんのサポートが思い浮かびました。
みんなで団結して、より絆深めてくださーい。
ハムも同じお顔して応援してまーす。
ぽにょは、左目インプラントなんですよ。
とっても我が儘で楽しく暮らしてます。
それが、また私の救いなんですよー。

ぽにょのママ #- | URL | 2012/02/24 12:31 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/02/24 14:25 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/02/24 15:00 * edit *

えりさん、だいじょうぶですか?
思いがけない病気、手術ときっと頭と気持ちがごちゃごちゃに
乱れて冷静に考えれるにはきっと時間がかかるでしょうね・・・

私なんて、今週こうめの食欲が落ちて、ちょっと元気がないだけで心配でしたもん。
最近よく寝るな~って思ってたら、数日後元気になって、やっぱり調子悪かったんやな~。って
気づくこともよくあります。

私、よっぽどじゃないと病院には連れていかない性格なんです。
何かあってもあの時こうしてればよかったとは思わなくて、今分かって良かったって
思うからかもしれません。
もっと先に気づくより、今気づいたことの方が断然いいですもんね。

レイくんもそんなに痛みは感じてなかったのかもしれませんね。
だったらもっと早く気づいてたと思うし。
私も調べてみたら、手術をすれば元の生活ができるようになるって書いてあり
ましたね。この言葉を信じて、大変だと思いますが乗り越えてくださいね。
可愛い可愛いレイくんの元気に走ってる姿を楽しみにしてますから。

手術が無事成功しますよう、心からお祈りしています。。。
えりさん、くじけな!!ですよ( ^∀^ )

ウメコ #- | URL | 2012/02/24 19:39 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/02/25 00:49 * edit *

ぽにょのママさんv-22

ご心配をおかけします。
レイは、抱っこされても、じたばたせずに、身をゆだねるようになり、
甘える仕草もかわいくて、パパの気持ちをゲットしています。

だから、これからの手術、リハビリも理解ある旦那君になるような気が
するし、そうあって欲しいです(笑)

この数日、暴走するので、抱っこが多かっただけで、わがままになったレイ。
手術から、動けなくなるので、暴走しない程度に、自由に~
いろいろな事を経て、このコ達との絆は、より固くなっていきますね。

えり #GMs.CvUw | URL | 2012/02/25 15:27 * edit *

ウメコさんv-22

くじけな!ありですよね。
突然に、手術する事になるのだもん。

痛みに強いのか、あまり痛まないのか、右足だけを浮かすのが、よく分かったのが
先週の今日からなの。
食欲もあるし、様子は、変わらなくて。

メイの病院に直接行って、良かったです。
ウメコさん、お祈りお願いします。

えり #GMs.CvUw | URL | 2012/02/25 15:33 * edit *

お久しぶりです。レイくんのこと、ブログで見て驚きました。でも以前からえりさんはあの病院に絶大の信頼をおいていましたよね、信頼できる先生を信じて乗りきってくださいね。大丈夫、レイくんの元気な姿直ぐに戻ってきますよ♪
とはいっても、手術は不安ですよね。よくわかります、私も手術の日は海側から(そちら側に会社があります)元気玉を送ります

クライフママ #0DW/rr8Y | URL | 2012/02/26 21:14 * edit *

クライフママさんv-22

メイの時に、「1日長くの延命より、最大限の痛みや苦しさをとって下さい。」の私の気持ちを
酌みとって下さり、治療をした事が大きいかも。

入院時に、面会に行かない日は、医師に連絡して、様子確認をするのは、飼い主の義務と
いう姿勢も共感できるし。

クライフママも、もしもの時は、行って下さいね。

元気玉、うれしい!お願いします。




えり #GMs.CvUw | URL | 2012/02/27 11:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード