09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

抜糸・1回めのリハビリ 

15日(木)午前11時動物病院受付。

無事、抜糸終了。

その後、中診察室で、足の検査。

呼ばれて行くと、レイが興奮して、台の上に乗らないという。

線が引かれ、前の方に、前足、後ろの方に後ろ足を乗せて、4本足にかかる比重測定。

私が行ったら、すぐに出来た。

前足に重心がかかっているのは、分かっていたけど、左前足が、ぐーんと大きい比重。

後ろ右足は、わずか、8%


先生に案内されて、外奥のリハビリ室へ。

リハビリを専門にしていらっしゃる先生に、もう1度、診察してもらったら、左後ろ足に
重心がかかり、パテラの状態が良くないとの事。

「夏、暑くなる前に、4本足の筋肉を均等につけるため、短期決戦に、なります。」





初回のリハビリメニュー

◎バランスボード 30分

pa12315ae.jpg
台が、ゆっくり何度もいろんな方向に傾く。
立っているだけだが、左足を着かないと、不安定になるので、どの足にも比重がかかる。

この台を見ていると、めまいが誘発されてきて、レイの事だけを見る。

撮っていたら、レイが、伏せをしてしまった。
ずっと、立たせて置くため、私も立ったまま、話し続ける。

右上、奥に、見えるのは、人と同じ、歩く(走る)マシーン。


◎泳ぐ 5mプール 5往復 6セット

2012_0315_125623-IMG_0162.jpg
一番小さいサイズのライフジャケット。
慣れさせておいて下さいと言われるが、レイは、勝手に、リハビリ室1階を探検。

イヤなコは、固まって、動けなくなるらしいが、レイに負担なし。

2012_0315_115300-IMG_0143.jpg
地下水をくみ上げているが、温泉成分が入っていて、沸かして使用。
匂いはないが、茶色が濃い温泉水。


2012_0315_132104-IMG_0164.jpg
はじめは、低い水位で、先生が、リードをつけて、行ったり、来たり。

レイのターンより早く、私が、反対側に戻り「れれれ!がんばれ。」「いいコねぇ。」と誘導。

2012_0315_132410-IMG_0166.jpg

1セット毎に、ちょっとだけ休憩。

なんだか、唖然として見えるレイ。
はじめて、泳いだ事に、レイ自身、驚いているみたい。

だんだん、水位をあげていき、6セットめは、満杯。

はじめから、満水だと、横を見て、外に出たがるコがいるそうだ。

次回から、私が、リードを持つようになる・・・のかな。

ラスト1往復は、ライフジャケットを脱がせたが、必死で、気づかないのか、
泳ぎをマスターしたのか、どうだろう・・・

慣れると、ライフジャケットなし。

ライフジャケットで、浮く状態は必要。
いきなりだと、前足だけて、立ち泳ぎになり、後ろ足を使用しない場合あり。


◎歩くマシーンに傾斜をつけたものに、温泉水が入っている。
5分歩き 2分休み 3セット

12316bpage

2012_0315_135909-IMG_0167.jpg
前に立ち、レイの気をひくように、声かけ。
でも、お互いに、疲れ気味。

レイは、時々、動くまま、下がり、私も、大声が出なくなる。
レイが、2セット後半から、右後ろ足を着かない事が、出てくる。


◎バブルバス

pag12315de.jpg
皮膚炎や、肌のために使用する、バブルバスだが、泡が出る時に、筋肉をほぐす作用あり。
体も温まり、先生が、レイの足のストレッチをして下さる。


◎レーザー治療

◎低周波治療

2012_0315_151154-IMG_0174.jpg


リハビリを終了して、病院内に戻り、医師と話す。

1度めのリハビリなのに、レイの泳ぎは、すばらしいものだったらしい。

泳げずに終了するコもいると聞いて、レイの必死な顔を思い出す。

よく、がんばってくれた!!!


3月は、1週間に1度のペースのリハビリ。

家で、出来る事
◎股関節を押さえながら、右後ろ足を大きく、後ろに引いて、10秒数えたら、逆に前に曲げる。
朝昼晩 30回

◎お散歩 雨以外は、毎日、朝晩・約1時間

パパの土日ロング散歩の「先生、10㌔歩いても、大丈夫ですか?」と伺う。

「どんどんして下さい。」

「先生、私、平日は、20分位で、週に1,2回なんです・・・」

「じゃあ、毎日、1回で、1時間散歩で。」と笑われる。

坂道が良いそうで、ジグザクに歩くと、より、重心が均等につく。
それって、私が、転びそう。



昨日、病院を出たのは、4時の5時間コース。

はじめての事だし、プールを行ったり来たりと、大きな高い声で、レイを誘導したりして、
家に着いたとたん、ばったり。。。

くたびれたし、めまいと耳鳴りがして、旦那君、夕食なしで、ラッキー!

初回なので、痛みがあるかもと言われたけど、私とは、違い、元気、元気な、れれれ。

ありがたい。。。


3月15日診療料金
          検診         1000円
          抜糸         1000円
          初回リハビリ     3500円
          合計  6300円



この病院には、あそこもここもメイとの思い出で、一杯。

待ち合い室、診察室、入院施設、トイレ、どこでも、メイと一緒。



メイのおかげで、病院を知っていて、レイの初診の時、受付の人より、早く会えたのが、院長先生。

この頃、院長先生の指名がとれないと聞いたので、余計に、メイが結んでくれたご縁を思う。

それに、他の先生が、私を見てレイを「メイちゃん♪」と言い間違えて、「ごめんなさい。」って。

あやまる事はなくて、覚えて下さっていた事が、ただ、うれしい。

「何度でも間違えて下さい。」と私は笑った。


地震後、メイの体調が悪くなり、亡くなった去年の3月。

今年の3月は、レイが手術をして、抜糸を終え、リハビリへ。


終わるのではなく、始まり。

見守る事しか出来ない淋しさから、私に出来る事がある喜び。

とても、とても、ありがたい

感謝です。
ありがとうございます。






追・16日、雨の1日。テンプレートを替えて、遊んでいました。

  私のひとりごとは、又の機会に















[edit]

trackback: -- | comment: 4

« 館山旅行・お誕生日が・・・  |  お花エリカラ、知っている? »

コメント

頑張れ!!

レイちゃんのリハビリ、結構ハードだったんですね。
一気にこんなに沢山のリハビリが始まるとは思いませんでした。
病院でのリハビリと家でのリハビリ、かなり大変だとおもいますけれど、頑張って早く良くなると良いですね。

今日、そごうのジョーカーでもらってきたジョーカーの冊子に、やっぱりレイちゃんと同じ病気で手術を受けた子(ミニチュア・ピンシャー)の闘病記が載っていましたが、その子はお台場の「綱吉の湯」で頑張ってリハビリを受けて、術後2ヶ月位にはちゃんと4本の足を使って走り回れるようになったようで、元気に走り回っている写真が載っていましたよ(^^)

まりあ #AvKHrU7g | URL | 2012/03/17 21:26 * edit *

No title

まりあさんv-22

こんなにも、いろいろとリハビリ方法があるとは思っていませんでした。
水泳は、聞いていたので、漠然と、お風呂の大きなものがあり、
そこで、泳ぐのかしらと・・・

レイは、右後ろ足をあげるのが、癖になっているようです。
リハビリとお散歩をがんばります~♪

えり #GMs.CvUw | URL | 2012/03/18 13:10 * edit *

No title

リハビリはじまったのね
凄くしっかりした施設があって安心ですね
完全快復を信じています

朝晩1時間のお散歩
えりさんも大変です(><)
でも一緒に健康になって良いのかなー

モモも、すっかり、元気なくなった感じです・・・
でも、薬止めてから、悲鳴は無いので
ちょっと安心しています

みなとよこはま病院へ行った事を告げてから
毎回必ず、院長先生が最後に話をしてくれるようになりました
でも、やっぱり、金谷先生とは違う・・・気が・・・
完全予約で、なかなか、金谷先生にもう見てもらえないんですね
レイちゃんよかったね、メイちゃんが見守ってくれているのね。

えりさん
体力も精神的にも辛いと思いますが
頑張って下さい
心から、応援しています

con spirito #- | URL | 2012/03/18 16:43 * edit *

No title

con spirotoさんv-22

今日も、ナナとレイに、お散歩に付き合ってもらいました。
連れて行くより、連れて行ってもらっていると思っていますよ。

レイには、筋肉が付き、ナナは、うれしくて、私は、体力がつくものね。

モモちゃんの事を、心配していたの。
辛苦がないのが、一番。
そちらに、コメントしますね。

いつも、ありがとうです。

えり #GMs.CvUw | URL | 2012/03/19 15:37 * edit *

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード