07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

がんばり過ぎて、こうなった 

肌寒い日が、出てきて、体が重いし、寂しいし・・・

そうだ、ヨガを始めよう。
9月末、早速、体験に行った。

今まで、知っているヨガじゃなく、
音楽に合わせて、体を揺らしたり、声も出すパワフルヨガ。
汗が、したたり落ち、Tシャツは、びしょびしょ。

話を伺うと、はじめの2ヶ月は、週3回フリーで来て良いと言う。
早速、申し込んで、買い物をして、母に差し入れがてら、おしゃべり。

その帰りの車の中で、携帯がなっているのは、知っていた。

帰宅して、見ると、母から、3回も。
「何事?」と電話をする。


弟が、施設から、行方不明との連絡が入ったと。


私の弟は、脳にコレステロールが溜まる病気で、知的障害が発生。
治癒するものではなく、進んでいく。
簡単に言うと「若年性認知症」

現在、48歳だけど、45歳の時に、入所。

老いて、持病を多く持つ母が、弟の面倒を見るのが、
むずかしくなりました。
それに、弟は、昼夜逆転。

ご両親の認知症で、ご苦労されている方も多いと思います。
ただ、若年性認知症の場合、もっと、受け皿がないのは、事実です。

まずは、母の体を休めるために、一時預かりして頂こうと
区役所に相談に行っても、らちが明かない。
いろいろな事を経て、現在の所に、入所できました。


昼食時はいたのですが、14時頃、館内にいない事が判明。
今まで、2度、施設からいなくなった事があるけど、すぐそばで
見つかっています。

ただ、今回は、手分けして、探しても、見つからず、
日暮れも早いので、16時半頃には、警察に「行方不明」の届けを。

弟は、お金も持たず、薄着で、サンダルのまま。

母の声は、震えていたけれど「見つかるから、大丈夫よ。」って。

私は、さっさとシャワーを浴び、夕食を食べて、又、電話をしました。

「何かあった時は、私がすぐに、駆けつける用意が出来ているからね。
心配だけど、待ちましょう。」


ありがたい事に、21時前、ホームの方が発見して下さいました。
かなり、遠くの住宅街で、迷子になっていました。


その日より、翌日の方が、なんか、ショック。

近い将来、介護ではないけど、責任は、私だけに来るのを実感。
ううう。。。


パワフルヨガは、そんな時、ちょうど良く、発散している気に
なっていました。
それに、胃のもたれを感じながら、食べ過ぎ、飲み過ぎも。


10月3日(水)の夜より、急性胃腸炎。
汚くて、申し訳ないけど、トイレに行きっぱなしで、
洗面器も抱えていました。
おなかが、ひきしぼられるように痛く、胸も焼け、
気持ちが、悪い。

毎日の点滴と、経口補水液「OS-1」とお茶を少しだけが、
続きました。

実は、11年前の同じ時期、急性胃腸炎で脱水症状も激しく、
入院し、1ヶ月いた事があります。
メイを両親に預けて。

今は、ナナとレイがいる。
入院は、したくない。
でも、そうなったら、どうしよう・・・
夜に、症状がひどくて、不安に思う。

10月7日(日)この日も点滴に行って、帰りに「OS-1]を
買いに行ったら、左腰が、激痛。


高校時代に、「尿管結石」で七転八倒した私は、今度は、これもかと。


ただ、ひとつ、以前と違ったのは、左足を動かすのも激痛。
パンツが、脱げないし、履くのは、もっと大変。

まだ、下痢が続いていたので、トイレに手すりをつけといて
良かったとしみじみ思いました。

そして、これ又、今度は、尿管結石で、入院したら
どうしよう、どうしようかなぁ・・・


9日(火)点滴している病院に行き、話したら、
尿検査は異常なしだし、レントゲンでも腎臓が腫れていない。
整形外科的な腰じゃないか?

点滴をして、3軒隣の整骨院へ。

座ったら、立ち上がれないし、うめく私を見て、
先生が「ぎっくり腰ですよ。」

さらしを強く巻いて、コルセットをはめると、歩くのが
マシになりました。

「とにかく、安静に」

尿管結石じゃなくて、良かった!
でも、いたーい。


腸炎が、良くなってきたけれど、食欲は、まるでなし。
胃の調子も悪い。
それに、動けない・・・

夏の間、誰にも頼らないで、ひとりで、精神的な事に立ち向かって
きた私。
でも、もう、限界。

お友達と電話で話したり、昨日は、近所のくるみママに、SOS。
おでんとおりぎりを、お見舞いに持って来てくれて、おしゃべり。


人は、ひとりでは、生きていかれないね。
お友達は、なんて、ありがたい。


原因は、がんばり過ぎて、くたびれた。
それだよね。

無理して、胃腸や腰に負担をかけて、
自分の体に、ごめんなさいです。


お電話の相手をして下さって、ありがとう。
心配をして下さって、ありがとう。


コルセットをはめて、ブログ更新。
痛みは、まだ、あります。
でも、はじめを思ったら、楽になりました。

ゆっくりと、いきます。


2012_0806_063413-DSCN0002.jpg

2012_0806_063720-DSCN0005.jpg

雲は流れ 流れ

陽のありがたさ























[edit]

trackback: -- | comment: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。