07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

2015・伊豆修善寺 絆(後) 


ナナの騒動があり、お部屋の写真を撮り忘れ

私達が、泊まったのは、「絆」では、一番、お安いAタイプ。
しぶごえグループからのメールの便りに、今の期間は、
おひとり5000円引きとあり、即決!

8畳の和室+広縁2畳弱位かな。
玄関前2畳に冷蔵庫があり、お風呂・洗面所・トイレは
独立型






翌朝も残念な事に、雨降り

2015_0704_091948-DSC_3705.jpg
朝ごはん前の優雅なお茶と梅干


2015_0704_093027-DSC_3708.jpg

2015_0704_101336-DSC_3710.jpg

温泉につかって、少しでも、おなかを減らしてからの朝食

あれだけの夕食を頂いたのに、私が、ごはんをお代わりしたので、
旦那君は、驚くばかり。
私は、朝食は、残す事が多く、ごはんのお代わりは、
はじめての事だから。

色々と、少量ずつで、とっても美味しかったのだもの。




食事が終わる頃、雨が上がり、急いで、お出かけ。

「絆」から、約15分の竹林に、とっても行きたくて。


2015_0703_190644-DSC_3621.jpg
絆の庭園のアジサイの葉っぱ





2015_0704_110116-DSC_3714.jpg
降雨が、多いため、夜もごうごうと川の流れる音がして
私には、心地良い子守歌



2015_0704_110056-DSC_3712.jpg
緑が、みずみずしく、川の流れ、豊か



2015_0704_110436-DSC_3727.jpg
私の大事なコは、どこにいる


2015_0704_110454-DSC_3729.jpg
ここにいる


2015_0704_110148-DSC_3716.jpg
そばにいる



家にいると、このコ達と一緒にいる事を、普通に思ってしまう。
よその場所で、改めて、生活を共にしてみて、
ありがたさを噛みしめたりする。






2015_0704_110302-DSC_3721.jpg
ナナを抱っこして、どんどん先へ行く人


2015_0704_110313-DSC_3722.jpg

雨あがりの合間、静寂のひと時



2015_0704_110900-DSC_3741.jpg

川は、流れ、流れて、運んでいく


2015_0704_110924-DSC_3744.jpg

渦巻いても、又、流れていく

同じ場所に、滞る事はない

2015_0704_110928-DSC_3745.jpg

私の重い思いを 川に落としてみる

流れをみつめていると、心、軽くなり

やがて、清い水のように、透明になっていくように思えて


2015_0704_110731-DSC_3736.jpg

もっと、もっと、ここにいて、
透明になる様を思い描いていたかったけれど

先行く人の姿が、見えなくなった事に、気づき

先を急ぐ




2015_0704_111217-DSC_3752.jpg
この道を歩いていけば、修善寺の前。

お参りをして、雨が降らぬうちに、旅館へ
戻りました。



page1573b.jpg
フロント前の七夕飾りに、願い事の短冊を書いた。


帰る前に、素敵なプレゼント
2015_0704_181146-DSC_3759.jpg

とっても、嬉しかった

今回の旅は、七夕記念日となりました。

スタッフさんの笑顔とあたたかいおもてなし。
係りをして下さった、しおりさん、ありがとうございました。























[edit]

trackback: -- | comment: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード