05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

近所の親戚マル友達 


私のブログも8年目に、突入

ちょうど、半分の頃から、私のブログに登場回数が
多くなっている、ありがたーい近所のマル友達。
なんたって、ナナの親戚さんですから



6月中旬、近所で、サクッとランチ。

8_large.jpg

18_large.jpg
カート持参で、2わん一緒に♪


4_large.jpg
リボンちゃん

2015_0612_122000-DSC_3352.jpg
「わたしのリボンちめ~」と言う程、ファンな私。

ナナの顔のパーツや位置は、全く、違うけれど、
こういう憂いを含んだ表情は、似ているの。

パパが、この写真を、ぱっと見て、「ナナ?」と言ったし、
ウランママも笑いながら、「似ているわよ~」と言うもん。。。

63_large.jpg
リボンちめを抱っこして、満面笑みの私


2015_0612_122422-DSC_3367.jpg
甘えん坊のポロン君



15612えpage
梅ちゃんも親戚さん

梅たんも、とってもかわいいの。

今回もたくさーん、写真を撮ったのに、
これぞ、梅ちゃん!というかわいらしい写真が、撮れず
難しい被写体の梅たんです。


1571あcats




15612fpage
ナナが、レンズを向けると、嫌よ~としたので
レイばかり。




スパゲティーとフリードリンクで、たくさん、おしゃべりをした後
集合写真

2015_0612_145609-DSC_3480.jpg

まぁ、こんなもん?と思っていた時

page15612c.jpg
ウランママがおやつを出したら、こうなったぁ!


2015_0612_145856-DSC_3524.jpg
リボンちゃんは、避難させましたぁ。


2015_0612_145721-DSC_3497.jpg

2015_0612_150038-DSC_3549.jpg

2015_0612_145831-DSC_3520.jpg

2015_0612_150121-DSC_3552.jpg



2015_0612_145540-DSC_3473.jpg
ナナとレイの2ショットが、うまく撮れなーい。
それでも、大事な2ショット



お忙しいろびちゃんママ・ウランママとお暇な私

これからも、さくっと、ご一緒に~





拍手コメントを下さった「きのした」さん
その後、具合は、いかがでしょうか?

コメント欄を開けました。
非公開に、出来ますし、いつでも、どうぞ。




















[edit]

trackback: -- | comment: 3

« 暑中お見舞い申し上げます  |  2015・伊豆修善寺 絆(後) »

コメント

えりさんご無沙汰しています
優しいコメントありがとうございます

レイちゃん、いくつになってもあどけない表情が
めちゃめちゃ可愛いですね(^^)

いつも楽しい旅行や
お友達と素敵な作品を制作している記事
素敵だなーって思っていました(^^)

以前、何歳まで愛犬お迎えできるかな~って
記事書いてらしたでしょ、私4月30日に手術を決めたんですが
記事見て、そうだよなー悩むよねーってずっと思っていました
実際今、ワンコの世話が1番しんどいのです
しゃがむこと、体を90度以上曲げる事、体をひねること
正座すること、すべて禁止、以前手術した時は
私以外に犬を見れる人が4人もいたので、何の苦も感じませんでしたが
今一人なので本当に大変です
私の場合は、3か月くらいするとだいぶ普通の生活に戻れる予定ですが
やはり、飼い主は考えないとだめですよね
でもね、この子を飼いたい、子供にしたいって思う出会いがあったら
そっちが優先しちゃいそうですが(笑)

conspirito #- | URL | 2015/07/25 23:49 * edit *

conspiritoさんv-22

いつも、conspiritoさんの素敵なお写真を楽しみにしています。

今、先日の続きのブログを読んできました。

手術は、もちろん大変だったと思いますが、普通の生活に戻れるまで、
3ヶ月もかかるのですね。
ご自宅のレッスン開始と書かれていたので、それ程とは思わずにいました。
こんなにも禁止や制限がかかっていては、自分ひとりの生活だけでも
どれだけ、大変かと。
モモちゃんが、元気で、良かったとつくづく思いました。

闘病が始まったり、足が弱ったりすると
うん○や発作の時など、とっさに支えたり、
抱き上げたりする姿勢は、かなり無理な体勢をとりますよね。
時に、病院に駆け込むことも。

人によって、環境・健康年齢は、ずいぶん、違うけれど
考えなくてはいけないですね。
この冬、春は、知り合いのわんちゃんが、旅立つコが多く
しみじみ考えてしまった果てのブログ記事でした。
わんことの暮らしを、今はまだ思い切れなくて。


同世代、昔とは違う意味で、微妙なお年頃になったのですね・・・




















えり #GMs.CvUw | URL | 2015/07/28 22:25 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/08/02 00:11 * edit *

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード