07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

お花のレッスン色々 



私が、プリザーブドフラワーのある協会の資格をとるレッスンを
受けていたのを覚えている方は、いらっしゃるでしょうか。

2014_0905_151625-DSC_1793.jpg

うーん・・・

なんcmとものさしで測り、角度はこの位があるの。

私は、緻密が、とっても苦手で、アバウトに作成してしまう。
そうすると、先生に、差し直しをされてしまう。
出来上がりは、とても、きれいな完成品にはなるのですが・・・

どんどん、出来上がりに、自信がなくなり、苦手意識で一杯。
先生の顔色を伺うようになってしまったの。


2014_0911_164908-DSC_1808.jpg

一番、難しかった作品で、撮影時は、ただただ、
くたびれたという気持ちで一杯。
首が痛くて、吐き気もして・・・へろへろでした。

資格をとる以上、規定があるのは当たり前。
ただ、私には、合わないとう事が、はっきり分かり
次回、先生に、お話する事に。


2015_0114_142630-DSC_2497.jpg

ボックスタイプは、難しくはないのですが
先生に、試験を受けず、趣味として終わりたいとお伝えしました。

後、ブーケとブートニアがあるけど
ブーケは、難関なのは分かっているので、なかなか、伺えなくて。
全額、お支払い済みなので、止めてしまうのは、もったいない。
年内にはと思っています。


2015_0805_085040-DSC_3855.jpg
インテリアと、割り切れば、豪華で、素敵。



そして、高速を使い、片道1時間をかけて、月一続いているのが
ドライフラワー教室

色が退色するので、すぐに、撮った写真だけ。

2015_0306_141402-DSC_2791.jpg
レモンリーフは、ドライにすると、1枚、1枚
違う形で、まるまったりする。
それを、ラウンドの形にするおもしろさ。

2015_0306_142139-DSC_2808.jpg
葉、花、実に、すべて、ワイヤーをかけて、
束ねて作った花束

2015_0719_164232-DSC_3774.jpg
三日月のムーン型は、ちょっと苦手なのだけど
出来上がりは、満足
お皿に、載せて、テーブルに、飾っています。



ドライフラワー教室は、月に約40人位が習っているかと。
ご自宅でされているので、1レッスンは、6人まで。

プリザのレッスンでは、見本を6人が作ると
色が違うだけで、完成品は、皆、同じ長さ、同じフォルム

でも、ドライフラワー教室は、6人、様々で、個性が出て、おもしろい!
先生が、各々の生徒の作りたい雰囲気を伸ばして下さり、ありがたい。

私は、褒められると伸びるタイプだと、つくづく思った。

プリザの先生の教え方が悪いのではありません。
ただ、決まった形を作るのが、とっても苦手と、レッスンをしてみて
ようやく分かっただけ。





2015_0719_163755-DSC_3767.jpg

去年は、プリザの作り方の延長で、ドライも窮屈なリースしか
作れなかったけれど、今は、空気感のある作りに。


2015_0719_163715-DSC_3766.jpg
その時の題材によって、自分のイメージを膨らます。

毎回、こういう風に作ろう!があるのだけど、この時は
軽やかに~♪ 軽やかに~♪
















[edit]

trackback: -- | comment: 0

« 長友心平先生の絵画教室 2014思い  |  暑中お見舞い申し上げます »

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード