07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

お友達の支えとお花の癒し 

少し、時を戻し、3月25日へ。


メイのそばから、離れられない、私に代わり、火葬車に入れられるお花をくるみママにお願いしました。

くるみママは、メイが家に来た時から、今までを知る唯一のお友達。

フラワーアレンジも作ってきてくれて、お庭が大好きだったメイを知っているので、雪柳とレンギョを
切りに行き、加えてくれました。

メイの亡き骸をさすり、雪柳で天使の輪も作ってくれました。

この後も、くるみママは、行ったり、来たりをしてくれました。


メイが急変してから、元々、寄り添う事のない2わんでしたが、ナナが、より距離を置き、
メイのそばに連れて行くと、一目散に逃げました。

そして、亡くなった夜と朝ごはんを食べないナナ。

おなかは、きゅるきゅるなっているのに。

そこで、るぱんママに連絡して、るぱん君と一緒に来てもらい、いつものように、遊んで
ナナは、わんのソーセージを、夢中で食べさせてもらっていました。

お骨上げまで、一緒にしてくれたるぱんママです。


そして、夜、冷たい雨が降る中、AKINAVIさんが、大きなアレンジメントを持って、来てくれました。

ちっちゃくなったメイを抱いて、たくさん泣いてくれました。


そして、携帯メール、お電話、コメントは、とってもうれしかったです。



pa113282ge.jpg


pa113285ge.jpg


pa114286ge.jpg


pag113283e.jpg


2011442cats


pa113281ge.jpg

皆さんから、お花が届く度に、お花を出しては、呆然と。(順不同)

ただ、ただ、ありがたかったです。



2011_0328_192616-_DSC9952.jpg


私は、お花と一緒に皆さんのお気持ちを頂き、それから、ずーっと、朝・晩とお花のお手入れを
してきました。

それは、夢中になれるひと時でした。

こんなにたくさんものお花の種類、色、香りに魅せられて、心が和らげました。

そしてね、しおれたお花をつんでいくうちに、今まで出会わず、これからも、出会わないかもしれない、
あなたとあなたのお花が、今は、一緒になっています。

日がたったので、より一層、何人かのお友達とのお花が、合体しています。

今では、もう、私も、誰と誰が一緒だか、分かりません。

今、私は、プリザーブドフラワーでは、枠にはまらない、自分の好きな表現をさせて頂いています。

でも、生花だからこそ、命は短いけれど、与えてくれるものの大きさに驚きました。

生花のフラワーアレンジも、改めて、レッスンしたくなりました。




2011_0405_072051-_DSC0077.jpg


京都転勤の時、この笑顔に惚れて、購入したお地蔵様のお香立て。

メイが、一緒に行ってくれた京都のお香をくゆらせています。

京都にいた頃のメイ。


2011_0404_105149-_DSC0074.jpg



ナナが、あれから、今までにない便秘や下痢の手前状態が続いているので、今度は、ナナのために
私は、しっかりしなければと思いつつ・・・ぼーっと・・・


困ったママだね。ねぇ、メイちゃん・・・






追記


メイの無毛の体をずっと、なでたり、さすっていた私の手。

人とは、違う、少ししっとりしたビロードのような肌と思っていた。

でも、本当のビロードの生地は違ってた。

私の手が覚えているうちに、いろいろ触って探しています。


どこにあるんだろう???



ない。どれを触っても、違うのよ。

どこのぬいぐるみも、生地屋さんでも、ないの。



私の手が覚えているうちにと思いつつ・・・

もしかして、もう、私、手触りを忘れたの?と思ったら、とってもこわくなった。


メイの体にふれたい、さわりたい、なでたい!の強烈な感情が、噴出。

お店の中で、泣いていました。


泣けました。泣いていますから・・・







支離滅裂ブログ、ごめんなさい。

















[edit]

trackback: -- | comment: 8

« ナナとお出かけ  |  三日月の意味は? »

コメント

こんばんは
Nさんブログから知りました。

家族を失うという事は、本当に悲しいことですよね。
私も12月24日に愛猫を天国へ見送りました。
悲しくて沢山泣きました。
いつかは来ると分かっていたけど・・・本当に辛かったです。

えりさんと家族だったメイちゃんは、本当に幸せだったと思います。
こんなにも愛されていたのだから・・・

メイちゃんがいなくなっちゃって本当に悲しいけど
感情を押し殺さず、沢山泣いてくださいね。

メイちゃんの御冥福をお祈りいたします。

azi

azi #SFo5/nok | URL | 2011/04/05 23:09 * edit *

メイちゃんもエリさんも頑張りましたね。
同じ立ち耳同士、アルトさんと虹の橋で仲良くしてくれていることを願います。

歩もアルトさんが亡くなってから、下痢になりました。ナナちゃんも淋しいのね。

エリさん、泣きたい時には泣いても良いんですよ。私もまだまだアルトさんを思い出して泣いちゃいます。
アルトさんのことも、メイちゃんのことも、ずっと忘れられないですよ。

ままん #- | URL | 2011/04/06 12:03 * edit *

メイちゃん
沢山のお花に囲まれて
喜んでいますね(^^)

沢山のお花、癒されますね
えリさんのお人柄がわかります

今日はお会いできて嬉しかったです
ポコのチョーカーぜひお願いしたいです
どのようにしたらよいですか?

con spirito #- | URL | 2011/04/06 23:34 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/04/07 10:36 * edit *

aziさん

約15年の歳月は、重みがあります。
人生の一部を共にした、同士というか、恩人でしたから。

aziさんも亡くされたのですね。ご冥福をお祈りします。

あの日、泣いただけで、もう泣いていないのです。

でも、泣いた事で、頭の中のかすみが、薄れた気がします。

ありがとうございました。

えり #GMs.CvUw | URL | 2011/04/08 09:21 * edit *

ままんさんへ

お互いに、すぐ分かったでしょうね。

きっと、メイは「わたしも、京都に住んでいたの」と言っています。

そういえば、歩ちゃんもしばらく、おなかの調子が悪かったですね。

私もアルトさんの事、忘れませんよ。

えり #GMs.CvUw | URL | 2011/04/08 09:25 * edit *

con spiritoさんへ

メイも喜んでいると思うけど、それ以上に私が、うれしかったです。

お供えのお花は、亡くなった者のためだけじゃなく、残された者のためでも
あると、はじめて、分かりました。

ポコちゃんのチョーカーの件は、私が、行ける時に聞いてきて、メールで
お伝えしますね。

軽くて、安全だと思います。

えり #GMs.CvUw | URL | 2011/04/08 09:31 * edit *

Kさんへ

いつも、コメントをありがとう。

ブログを楽しみに、見ていますよ☆

えり #GMs.CvUw | URL | 2011/04/08 09:33 * edit *

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。