01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 03

2016年還暦オフ会 思い溢れて 


10月9日(日)

還暦オフ会が、アンディカフェで、開催されました。
39人・56わん出席

今年お祝いの2005年生まれは、11わん
いつもの年より、多めのわん数

うちのナナも、今回は、主役の一員で、
なーんと、ナナ命のパパも出席
おかげで、レイも一緒に、家族揃ってのお祝い。
(去年・おととしは、私ひとりで、レイだけ連れて)

11時30分から、お料理を頂きながら、歓談。

パパは、こんなに、沢山のマルチーズを見た事がないので、
興奮気味で、「すごーい」と何度も言ってました。

お写真は、頂いたものもあります~

1476076907513.jpg


1476076900893.jpg



2016_1010_010146-DSC01049.jpg


2016_1010_010703-DSC01053.jpg


003-4e0216111b.jpg


1476076925936.jpg




食後、2階の室内ドッグランに移動して、お祝いの会へ


000se02.jpg
(ルビママさんのブログより)


2016_1010_014553-DSC01067.jpg


2016_1010_014726-DSC01081.jpg


2016_1010_015300-DSC01092.jpg


2016_1010_015331-DSC01098.jpg


1476166139893.jpg

ナナは、パパがカメラを持って、移動するのを
ずーっと、目で追い続けていましたよ。
パパは、胸きゅんきゅんしたらしい。






001se0316111a.jpg



2016_1010_015917-DSC01107.jpg


2016_1010_015817-DSC01104.jpg

mamacoroさんのご好意で、バニラ君のお洋服をお借りしました。
ワンピースだけでもと思ったけれど、お借りして良かったです。
一生の記念になりました。
mamacoroさん、ありがとうございました。
(ホック、閉め忘れ・・・なんて、そそっかしい私



それから、年代別の撮影会へ

1476093697771.jpg
2005年組の還暦メンバー
上左から
なっぱちゃん・のんちゃん・リボンちゃん・そらくん・
ナナ・モナカちゃん・メイちゃん・葵ちゃん
下左から
ころんちゃん・DONくん・GONくん


2016_1010_022448-DSC01126.jpg







1476093776329.jpg
2011年組


1476076630584.jpg
リボンちゃんの弟のポロンくんと一緒


還暦オフ会に出席して、皆さんと一緒に、無事に、11歳を迎えられたと実感。
嬉しくて、切なくて、嬉しくて、切なくて・・・・・ナナ、大好き

ナナが、幸せに、穏やかに、年を重ねられるように、
ママもがんばるからね。



パパに、行く前に、「かわいいコが一杯いるから、よく見てね」と
言っておきました。
帰宅して、感想を聞いたら、「ナナが、一番かわいかった

うん、それが、一番




             
                  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 




11月2日 名古屋から出席されたそらくんの訃報。
ショックと共に、ママさんの悲しみを思いました。


そして
12月12日 ご近所のろびちゃんママ家の
葵ちゃんが、亡くなりました。
大手術を受け、頑張っている写真を見て、応援を
していました。
葵ちゃん、健気に、すごーく、頑張りました。

葵ちゃんが、蒼くん・梅ちゃん・悠くん・大くんを
産んでくれたおかげで、ナナは、親戚になれました。
  
葵ちゃん、ご縁を結んでくれて、どうもありがとう

近所の霊園でのお別れに、行って来ました。
いつもの優しい穏やかな表情の葵ちゃんでした。

pa1255bge-thumbnail2.jpg
ろびちゃんママ家に、お邪魔した時の
上が、ナナ下が、葵ちゃん

親戚である子供達より、表情が、似ていた2わん


2016_1010_014931-DSC01087.jpg
還暦オフ会の時の葵ちゃんと
 



なんて、はかない命なのでしょう。
なんて、愛しい命なのでしょう。



そらくん、葵ちゃん、またね・・・・・
























[edit]

trackback: -- | comment: --

ニューフェイスわんが、遊びに~ 


私の仲良しのお友達ふたりが、ニューフェイスを連れて
我が家へ、遊びに来てくれました。




2016_0826_165459-DSC_4134.jpg

ミニーちゃん、推定年齢6歳

2016_0827_002814-DSC00983.jpg


ナナ母さんは、以前も保護犬のココちゃんを迎えていましたが、
今回も、運命的な出会いをしたそうです。
はじめて、会った時は、毛がぼさぼさで、痩せていたそうですが、
今、とっても幸せなんでしょうね。
だって、こんなかわいい笑顔を見せてくれているもの。



2016_0827_003020-DSC00988.jpg

るんるんちゃん 8ヶ月

2016_0827_043842-DSC00993.jpg

アキナビさんから、きなこちゃん(11歳)を夜間救急に連れて
行ったと聞いて、約1ヵ月で心臓病で、急死。
途中、落ち着いていて、旅行も出来たのに、急変でした。

その後ブリーダーさんからのお迎えが決まり、
名前を聞いた時、思わず笑顔。
るんるん
名前を呼ぶ時に、イントネーションが、上がる素敵な名前



page16101a.jpg
レイは、大喜びで、遊びに誘っていました
遊ぶと言っても、追いかけっこですが、楽しそう~



2016_0826_154629-DSC_4117.jpg
ママ達にも、甘えます。




2016_0828_013246-DSC00997.jpg
11歳のナナは、わが道を行く。。。

レイの追いかけっこに、うるさーい(あんあん)と
教育的指導をしていました



2016_0826_163346-DSC_4131.jpg


2016_0826_165850-DSC_4151.jpg
ラストは、集合写真(8月29日)

奇声をあげているどちらかのママの方をがん見!
又、遊びに来てね


お別れの悲しみや辛さを味わっても、
又、新たな運命のコを迎える。
それが、エンドレスで続けば良いのになぁ。。。











[edit]

trackback: -- | comment: --

2016・6月 元箱根ルチア 




又、さかのぼる事、6月の旅行の思い出です。



前夜の8時過ぎ、パパと元箱根のルチアが、空いていたら、
行こうという話しになりました。
HPを見たら、スタンダードのお部屋が、空いていて、予約。

6月12日(土)午後1時過ぎに、ゆっくり、出発。
1時間半位で着いてしまい、まずは、お散歩へ。

2016_0612_024940-DSC00804.jpg


2016_0612_024157-DSC00797.jpg
坂道を下がって行くと、芦ノ湖を見下ろせるビューポイントがありますよ~



2016_0612_025334-DSC00810.jpg
3度めで、すっかり、慣れたお宿

2016_0612_030012-DSC00813.jpg
次からも、スタンダードルームで良いねという事に。



室外ドッグラン
2016_0612_030556-DSC00817.jpg



2016_0612_030643-DSC00820.jpg
ナナ、葉っぱ、食べちゃ、だめよ~


2016_0612_031003-DSC00823.jpg
葉っぱ、食べた証拠あり。
ドッグランで、走り廻り、ご機嫌なナナ


2016_0612_031050-DSC00829.jpg
レイも、今日は、探検していたね



2016_0612_031907-DSC00839.jpg

2016_0612_200131-DSC00934.jpg
こちら、いつもの撮影ポイント


夕食時
今回のお食事の写真は、ぼけ過ぎて、お直しが効かない程

2016_0612_060559-DSC00875.jpg


2016_0612_060709-DSC00882.jpg
パパ、早く抱っこして!の思い一杯で、見つめ続けるナナ





2016_0612_044115-DSC00873.jpg
窓を開けると、緑一杯で、色々な鳥のさえずりが聞こえました。
空気が、とっても、澄んでいて、心地良かったぁ!

私達が、お散歩した道が、うっすら見えます。


2016_0612_032208-DSC00855.jpg


2016_0612_213043-DSC00954.jpg

ドッグランで遊ばせ、温泉に何度か入り、
美味しいものを食べて完結。
翌日のお昼頃には、自宅帰宅です。

元々、手抜き家事の私ですが、なんにもしなくて良いのは、
一番、うれしい!
十分に、リフレッシュ出来ました。

又、さくっと、お泊りに来たいなぁ。。。




















[edit]

trackback: -- | comment: --

久しぶりに、ドッグカフェ 


さかのぼる事、6月のお話です。

かなり年下さんですが、仲良くしてくれているエリカちゃん。
去年の9月に、11歳のステラちゃん、今年の2月に、6歳のソフィーちゃんが、
難病で、短い闘病で、亡くなってしまいました。
同じ年頃のコを持つ身、人事ではありません。

特に、2008年の春に、出会ったステラちゃんとは、何度も会っていて、
私が、一番長期間、会っていたコでした・・・

3わん飼いが、ミランちゃんだけになってしまい、
えりかちゃんの痛みや悲しみを思い、心配をしていました。


でも、5月に朗報が届きました
運命のコに、出会い、お迎えする事に!


そして、エリカちゃんとるぅままと3人で
町田のプティシアンで、会う事になりました。



2016_0609_024016-DSC00781.jpg
ニューフェイスのアメリちゃん
か・かわいい


page6716a.jpg
るぅちゃんは、物怖じしないアメリちゃんに、固まる


2016_0608_234947-DSC00758.jpg
るぅちゃんは、パピーが苦手かなぁ?


2016_0608_235221-DSC00759.jpg
レイとアメリちゃんは、お互いに、興味しんしんで、
いい感じ~


2016_0609_004345-DSC00772.jpg
かわいいコは、年上さんも年下も好きなレイ


2016_0609_023840-DSC00778.jpg
どちらも、いける男です




プティシアンは、限定でお弁当ランチがあります
2016_0608_235621-DSC00762.jpg
こじゃれたあじフライ定食
家庭的な味で、美味しかったです。

その後もソフトクリームとお茶を頂き、3時頃までゆっくり、
おしゃべりして、楽しみました。



page2016716b.jpg
アメリちゃんを、一杯抱っこさせてもらい、
健やかい過ごせるように、おまじないをかけましたよ(笑)


2016_0609_031624-DSC00794.jpg

これから、何度も、何度も会いましょうね



いつも、わんなしで、美味しいランチをご一緒している
Kちゃん、Iちゃんのコも虹の橋へ、渡ってしまいました。
そして、ニューフェイスを迎えられています。
お会いしたので、そちらも、又、アップしますね。








[edit]

trackback: -- | comment: --

2016・5月 富士山中湖リゾート凛香 


なかなか、リアルタイムで、ブログアップが出来ません。
私のペースで、ゆっくりと行きますね~

5月4日(水)
はじめて、富士山中湖の「凛香」に行きました。
私達は、1週間位前に、予約をとる事が多く、今回も
キャンセルの出たお部屋が、1室あって、ゲット!


2016_0504_172251-DSC_4133.jpg


page16628b.jpg
1階のお部屋
箱根の凛香と違って、室内風呂は、温泉ではありません。


2016_0504_173352-DSC_4137.jpg
ベランダから見た富士山


お宿の前の道路を渡り、階段を下りると、サイクリングロード
山中湖の向こうに、富士山

2016_0504_165743-DSC_4108.jpg


何度も富士山を見ているけれど、今までで
一番、よく見えて、すばらしいと圧倒されました。

2016_0504_165246-DSC_4076.jpg



2016_0504_165349-DSC_4086.jpg


2016_0504_165429-DSC_4102.jpg


2016_0504_165833-DSC_4112.jpg



2016_0504_170036-DSC_4116.jpg

冬場から、連休位が、美しい富士山が見えるそうです。
写真より、私達の目では、もっと、はっきり、くっきりと見えています。
撮り方が、へたで、リアルでなくて、残念。


page16628a.jpg
ドッグラン

温泉に、交代で行きましたが、露天風呂もあり、
良いお湯で、ゆったり、出来ました。





夕食

page16528d.jpg
豆鯵のエスカベッシュ
熟成富士桜ポークとオーガニック野菜のルーロ


page16628e.jpg
お造り盛り合わせ
オーガニック黄色人参クリームスープ


page16628f.jpg
駿河湾産魚の新緑パン粉焼き 浅利のマリエールスープ
お口直し 氷菓


page16628g.jpg
甲州牛サーロイングリエ 忍野長谷川農園ブラウンマッシュルームソース
シェフ特製デザート

はじめに、焼きたてのパンが出て、最後は、ご飯と香のもの


朝食

2016_0505_091304-DSC_4178.jpg

美味しく頂きました~
2階ダイニングからの富士山の眺めが、素晴らしくて
少々お支払いをしても、2階のお部屋の方が良いなぁと思いました。




2016_0703_165713-DSC_4103.jpg
凛香のスタッフさんが、撮影をして、
後日、送って下さった写真。
玄関前のアプローチです。
もう1枚は、ナナとレイが、正面を見ているけれど
こちらの方が、風景が、よく分かります。


2016_0505_220500-DSC00748.jpg
お土産屋さんの駐車場から見た富士山
やっぱり、富士山て、特別なのかなぁ。
ずーっと、見ていても、飽きませんでした。


覚書として

4月30日の朝、2階の寝室から、「ごはんよ~」と2わんと
下りて来たつもりが、ナナが来ない。
パパが、お休みだったので「どうしたの?」と聞いたら
抱っこして、下りて来た。
動こうとしないと言う。
ナナを立たせると、伏せてしまう。
トイレシーツに、乗せたら、後ろ足の立ち方がおかしい。
オシッコはしない。

足がおかしいというより、腰か頭の問題の気がした。
パパと一緒に、動物病院に、連れて行く。
抱っこされて、おとなしくしている事自体が、変。
いつもなら、他のわんこを見て、吠えるのに・・・

医師が、おなかが痛い場合もあると言うので
検査等、すべてをお任せする。

2時間位たつと、他のわんこを気にする。
パパが、外に連れて行くと、歩いた。
治ったというけれど、私の目には、後ろ足が、少し、不自然。

結果、血液検査・腹部超音波異常なし。
レントゲン異常なし。
ただ、後ろ足の甲の部分?を曲げると、戻りが少し悪い。
軽いヘルニアなので、1週間位、安静にと言うお話で、安心。
受付から、会計まで、4時間。
痛み止めを注射して、3日分の服薬。
当日は、おとなしめにしていたナナも翌日は、普通に。
安静なんて、無理。

ただ、大事をとって、山中湖に行った時も、
ちょびっと歩かせただけで、抱っこ。

その前には、家シャンプー時に、右耳に黒いかさぶたのようなもの。
ひっかいたのかと、そっとしておいた。
2週後、トリミング時に、診察して頂いた方が良いと、トリマーさん。
少し、盛り上がり、大きくなっているように見えた。
病院で、黒いいぼのようなものを検査。
今の所、悪性度は低く、経過観察。
大きくなるようだと、最悪メラノーマのような事もあると。
ただ、注射針で、中身を抜いたせいか、小さくなり、
そのまま。

11歳になると、色々と出てくるなと思いつつ
元気なナナに、感謝!





















[edit]

trackback: -- | comment: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード